はじめまして。

このウェブサイトをご覧になっている方は、
スペイン語圏への留学に少なからず興味がある方だと思います。

では、実際にどのようにしたら留学できるのでしょうか?

英語圏への留学でしたら、溢れるほど情報があります。
でも、スペイン語圏への留学は「未知」な部分が多いです。
インターネット上ですら、情報は限られています。
やる気が出たところなのに、萎えますよね。。。

筆者も最初はそうでした。
でも、諦めませんでした。

諦めずに何とか情報を収集し、
これまでスペイン語圏に5回留学しました。
今はスペイン語圏でビジネスをしています。

頑張れば必ず成功します。
このウェブサイトをご覧いただいたあなたにも、
ぜひ夢を叶えてもらいたいです。


ところで、スペイン語圏への留学を周囲に話すと、

「スペインに留学?」
「中南米に留学?」


という反応が返ってくると思います。

確かに、世の中のほとんどの人は、
留学=アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアetc.
と思っている人が多いです。

日本からの留学生は増加したものの、
留学先は未だに英語圏が圧倒的に多いです。

なので、スペイン語圏に留学したいあなたは、
ちょっと変わっている方なのかもしれません(笑)

失礼しました。
でも、そこがポイントなのです。

今後働いていく上で、誰でもできる英語を留学で強化するよりも、
「できる人がなかなかいない能力を身につける」ことがとても重要です。 

筆者は今はスペイン語圏でのビジネスをしていますが、
日本の会社で働いていたことがあります。

海外にも進出する有名企業です。
英語はできて当り前の世界でした。

そのような世界で、どのように勝ち上がっていくか。
それは、もちろん実績です。
実績を作るには、現地との交渉力が鍵となります。

交渉に必要なコミュニケーション能力。
その一つが語学力と私は考えます。

私はスペイン語ができるというだけで一目置かれていましたし、
スペイン語関係の仕事をこなすことで評価を上げました。

今後、スペイン語圏、特に中南米諸国は確実に成長していきます。
当然、日本企業も生産拠点・販売拠点を設立していきます。
したがって、スペイン語ができる人材が求められます

スペイン語を勉強する動機は人それぞれですが、
スペイン語を身に付けたあなたは社会に必要とされる人材になります。

そのためにも、スペイン語圏に留学して、語学力を強化し、
夢を叶えましょう!

スポンサーリンク